「アクアぴあ」はアクアリウム・熱帯魚初心者を応援する”#水槽のある暮らし”がテーマの総合情報メディア

60cm水槽用のおすすめ水槽台4選!安い?2段置き?スタイルに合わせて選ぼう

水槽台は、水槽の安全性を確保するために必要不可欠です。

ときにメタルラックや棚などに置いているケースを見かけますが、転倒や台が破損するリスクを考えるとおすすめできません。特に60cm以上の水槽は70kgを超える重さになるため、しっかり支えられる丈夫な水槽台が必要になります。

そこで、今回は1番使用頻度が高い60cm水槽用の水槽台を4つご紹介します。

AQUAさん

水槽台と言っても材質や置ける台数、収納性など、製品によって特徴が大きく異なります。「観賞性を重視したい」「上下に2台置きたい」など、目的を明確にしてから選ぶと失敗することが少ないですよ。

60cm水槽には専用の水槽台が必要

前提として、60cm水槽には専用の水槽台を用意しましょう。

水槽に水や底砂を入れると、それだけで60~70kg近い重さになるので、メタルラックや棚では危険です。たとえ、耐荷重が問題なくても滅多に動かすことがなく負荷がかかり続けることもあって、長い目で見ると強度に不安が残ります。

スチール製の安価なものであれば、数千円で入手できるので、安全性を確保するためにも専用の水槽台を使いましょう。

こんな水槽台は危ない!まさかの事故の前に要チェック

水槽台の選び方

水槽台選びの大きなポイントは次の4つです。

  • 価格
  • デザイン(材質)
  • 置ける水槽の台数
  • 収納の有無

コストを抑えたかったり観賞性を求めたりと、人によって重視するものが異なります。必要なポイントをピックアップして、その希望に合った水槽台を選びましょう。

60cm水槽用のおすすめ水槽台4選!

1番使用頻度が高い60cm水槽用の水槽台を4つピックアップしてご紹介します。

「新しく水槽を置きたい」「違うタイプに買い替えたい」といった方は、参考にしてみてください。

ジェックス スチールスタンド60cm 2段台

ジェックス スチールスタンド60cm 2段台 組立式水槽台

スチール製の水槽台で、上下2段にそれぞれ60cm水槽を置くことができます。

組み立て式ではありますが、台2つ、支柱4つと、パーツが少ないうえに、はめ込むだけなので、どなたでも簡単に組み立てることが可能です。価格もお手頃で、コストパフォーマンスが高い点もおすすめできます。

ジェックス アクアラックウッド600

ジェックス アクアラックウッド600BR 幅60×奥行き30cm以下水槽用 組立式水槽台 ブラウン

木製のシンプルな水槽台です。

木目と落ち着いた色合いは観賞性が高く、水槽をインテリアとして扱いたい場合におすすめします。扉も付いているので、外部フィルターや飼育器具を収納することが可能です。

ただし、組み立て式でパーツも多いことから、シンプルなデザインではあるものの苦手な方は少し時間がかかってしまうかもしれません。

寿工芸 プロスタイル 600S

寿工芸 プロスタイル 600S ブラック

60cm水槽用の水槽台として有名な製品です。

木製で、しっかりとした造りに安心感があります。背面が大きく空いているので、外部フィルターのホースを無理なく通すことが可能です。

また、通気性を確保できるため、湿気やカビによる傷みを抑えることができます。

ニッソー 組立2段台

ニッソー 組立2段台ST-602

とてもシンプルなデザインのスチール製水槽台です。

上段と下段に水槽が置けるので、複数の水槽をコンパクトに収めることができます。安価ということもあって、「観賞性より価格と実用性を重視したい」という方におすすめです。

60cm水槽には専用の水槽台で安全性を確保!

今回は、60cm水槽用の水槽台をご紹介しました。

どれもおすすめですが、

  • 価格
  • デザイン(材質)
  • 置ける水槽の台数
  • 収納の有無

といったポイントから優先順位を決めて、最適な1台を選んでみてください。

 

【発表!売れてるランキング】水槽台 水槽を設置するときに気を付けたいチェックポイント5選!

 

質問欄を閉じる

アクアリウムに関する質問はこちらから!