「アクアぴあ」はアクアリウム初心者を応援する”#水槽のある暮らし”がテーマの総合情報メディア

熱帯魚飼育を始めよう 必要なグッズと飼育のポイントまで

熱帯魚飼育にトライしようと思ってるんですけど、今、水槽とフィルターは持ってるので、あと何が必要ですか?

シャレオさん

AQUAさん

お!いいですね。熱帯魚は色々と追加の器具がたくさん必要、というイメージがあるかもしれませんが、ほとんどの熱帯魚はメダカや金魚の飼育器具に加えて、保温器具さえあれば飼育できます。日本の魚とは違ったアクアリウムの世界を、是非楽しんでほしいですね。

熱帯魚飼育には保温器具が必要です。保温器具には設定温度が固定されているもの、調整できるものなどいくつかの種類がありますが、まずは熱帯魚用の26℃程度の温度固定タイプを選べば間違いありません。あなたの水槽サイズに合わせてヒーターの容量(W数)を選びましょう。水温計があるとより安心です。

保温ヒーターの選び方
ヒーターと水温計があればまずはスタートできるんですね。でも、水質とか熱帯魚はやっぱり気を使わないといけないんじゃないですか?

シャレオさん

AQUAさん

ほとんどの熱帯魚の水質は中性、pH7.0前後であれば問題はありません。魚自体の強さもほとんど変わらないので、あまり気を使う必要はないですね。ディスカスやアフリカのシクリッドなど、中には水質や飼育の仕方が難しい魚種もいますが、ほとんどの熱帯魚の飼育は簡単です。
魚のための水づくり。水質調整剤を選ぼう!
他に何かおすすめのグッズはありますか?

シャレオさん

AQUAさん

そうですね。やっぱり熱帯魚といえば水草、そしてレイアウトをすると思うので、インテリアとして楽しむためのモノ選びはポイントかもしれません。例えば底砂。そしてフィルター。照明器具はあったほうが絶対にいいですね。
水草を育てる!アクアリウムを彩る!LEDを選ぶポイントと理想の照射時間。水草を植えるなら必須。水もキレイにしてくれる底砂を選ぼう!

熱帯魚をインテリアアクアリウムとして楽しむなら、水草を植えることがほとんどです。そうなると、水草が育つ環境を作る必要があるので、底砂と照明器具、そしてフィルターにはある程度お金をかけたほうが結果的にはうまくいきます。それぞれの特徴があるのでチェックしてみてください。

アクアリウム用品の選び方

AQUAさん

グッピーやカラシンなど、飼育しやすい熱帯魚の記事を集めてみましたよ
グッピーの飼育の基本。理想の水槽、必要な用品、フィルターは? カラシン人気種紹介 その①【ネオンテトラ体型】 厳選3種!レイアウト水槽で泳がせたいオススメ『小型シクリッド』 【初心者におすすめ】小型熱帯魚 カラシン科 初心者向き小型熱帯魚を飼ってみよう! コリドラスはお掃除以外も活躍しています!
質問欄を閉じる

アクアリウムに関する質問はこちらから!