「アクアぴあ」はアクアリウム初心者を応援する”#水槽のある暮らし”がテーマの総合情報メディア

ボトルアクアリウムに最適な魚と水草!丈夫な生体でないとダメな理由とは

小さなガラス容器で楽しむボトルアクアリウムは、手軽に始められるアクアリウムとして人気があります。

ただし、小さい容器だからこそ環境が変化しやすいので、繊細な生体では体調を崩してしまうことも少なくありません。

そのため、ボトルアクアリウムに入れる生体には“丈夫さ”が求められます。

そこで、今回はボトルアクアリウムに最適な魚と水草をご紹介します。

AQUAさん

ボトルアクアリウムに適した生体の条件も解説するので、魚や水草選びの参考にしてみてください。

ボトルアクアリウムに最適な魚

ボトルアクアリウムは容器が小さいことから、水量が少なく水質が変化しやすいです

また、ろ過フィルターも設置しないので、酸欠になりやすい点も注意しなければなりません。そのため、ボトルアクアリウムでは、環境の変化や酸欠に強い魚を選ぶと失敗する確率を大幅に下げることができます。

ここでご紹介する魚はどれも丈夫なものばかりなので、ボトルアクアリウムに入れる魚を検討している方は目を通してみてください。

アカヒレ

(熱帯魚)アカヒレ Sサイズ(10匹) 本州・四国限定[生体]

ボトルアクアリウムに適した魚でアカヒレを外すことはできません。

水質の変化や酸欠に強く低水温にも耐性があるので、ヒーターも必要ありません。安価で入手しやすいこともあって、ボトルアクアリウムの入門種としておすすめしたい魚です。

メダカ

(めだか)メダカミックス/めだかミックス(12匹) 本州・四国限定[生体]

飼育や繁殖で人気のあるメダカもボトルアクアリウムでは人気です。

水質にうるさくないうえに、酸素が少ない環境でも飼育できます。ヒーターが必要ないこともあって、アカヒレと並んでボトルアクアリウムでよく見かける魚です。

品種改良によって、さまざまな模様や体色のメダカが作出されているので、好みの1匹を見つけてみてください。

ベタ

(熱帯魚)ベタ トラディショナル オス 緑系(約5cm)<1匹>[生体]

ベタは“ラビリンス器官”という特殊な呼吸器を備えているため、鰓呼吸だけでなく空気呼吸ができます。そのため、ボトルアクアリウムのような水中の酸素が少ない環境でも、問題なく飼育することが可能です。

ただし、水温が低いと弱ってしまうので、冬場はヒーターで加温した方が良いでしょう。また、気性が荒いため、単独飼育をおすすめします。

GEXベタヒーター

小さな水槽で手軽に飼える人気のべタ!飼育のポイントと注意点

パラダイスフィッシュ(タイワンキンギョ)

(熱帯魚)アルビノパラダイスフィッシュ (約4cm)<1匹>[生体]

パラダイスフィッシュは“タイワンキンギョ”とも呼ばれ、ベタと同じラビリンス器官がある酸欠に強い丈夫な魚です。

低水温にも強く室内であれば加温する必要もありません。飼いやすいですが、ケンカしやすいので単独飼育の方が安全です。

ボトルアクアリウムに最適な水草

ボトルアクアリウムに最適な水草の条件は、

  • 少ない光量でも育つ
  • 肥料やCO2を添加する必要がない

この2つです。基本的に照明を当てることはないため、光量が少ない環境でも育つものが良いでしょう。

また、容器が小さいので、肥料やCO2の添加が難しく、手を加えなくても育成できる丈夫な水草が向いています。

水質改善に効果あり!水草を入れるメリットを解説

アナカリス

(水草)メダカ・金魚藻 国産 無農薬アナカリス(10本) 本州・四国限定[生体]

非常に丈夫な水草で、滅多に枯れることはありません。

良く増えるので、あまり多ければ定期的に間引きましょう。安価で入手しやすいのもおすすめしたいポイントです。

マツモ

charm(チャーム) (ビオトープ/浮草)国産 無農薬マツモ(5本) 【生体】

アクアリウムではよく耳にするマツモもおすすめです。

丈夫で簡単に増えますが根を張らないので、植え込むよりも浮かせておくと良いでしょう。

ウィローモス

イイ水草市場 水草 ウィローモス大量(横10cm×奥行8cm×深さ2cm)と栄養素付 無農薬

レイアウトでよく用いられる水草です。

光量や栄養、CO2がなくても問題なく飼育できます。

小さな石や流木に活着させるとボトルアクアリウムをより鮮やかにに彩ることが可能です。放っておくと伸びすぎてしまうため、定期的にトリミングすると良いでしょう。

アマゾンフロッグピット

(浮草)アマゾンフロッグビット(無農薬)(3株) 本州・四国限定[生体]

丸い葉がかわいい浮草です。

飼育が簡単で、あっと言う間に増えるため、水面を覆って下の魚や水草まで光が届かなくなってしまうこともあります。あまりに多いと全体的に暗くなるだけでなく、下の水草の成長を妨げる可能性があるので、取り除いた方が良いでしょう。

丈夫な魚と水草で人気のボトルアクアリウムを楽しもう!

ボトルアクアリウムに最適な魚や水草の条件をまとめると、

  • 水質の変化に強い
  • 酸素が少ない環境でも飼育できる
水草
  • 少ない光量でも育つ
  • 肥料やCO2を添加する必要がない

水量が少ないだけに生体の種類に制約はありますが、“手軽さ”は大きな水槽のアクアリウムにはない魅力です。

机の上のような小さな場所でも始められるので、丈夫な魚と水草で人気のボトルアクアリウムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

在宅勤務 with プチアクアリウム 勧めたい”5つ”の理由
質問欄を閉じる

アクアリウムに関する質問はこちらから!