「アクアぴあ」はアクアリウム初心者を応援する”#水槽のある暮らし”がテーマの総合情報メディア

【比べてみよう!】水中投げ込み式フィルター

金魚水槽を眺めていて、水槽の隅にある四角い物体を目にしたことはありませんか?あれは「水中投げ込み式フィルター」と呼ばれる、水をきれいにする飼育器具です。とても扱いやすく、だれでも簡単に設置できるので初心者の方にもおすすめのフィルターです。

AQUAさん

メーカーによってさまざまなフィルターが販売されています。おすすめの水中投げ込み式フィルターをご紹介しますので、お悩みの方は参考にしてみてください。

水中投げ込み式フィルターとは?

水中投げ込み式フィルターは“エアポンプ接続フィルター”とも呼ばれ、エアポンプを接続することによって水をフィルター内に取り込みろ過します。フィルターにエアポンプを接続すれば後は水槽に入れるだけなので、とても簡単お手軽に設置できる初心者の方にも安心のフィルターです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

小型水槽の金魚飼育に最適! ”エアポンプ接続フィルター”の特徴 

メーカー別おすすめ水中投げ込み式フィルター

数ある中から、メーカーごとにおすすめの水中投げ込み式フィルターをピックアップしました。金魚や小型熱帯魚水槽でフィルターを検討中の方はサイズや形状、特徴など参考にしてみてください。ここで、ご紹介するサイズは最も使用頻度の高い30cm水槽用です。

ジェックス ロカボーイS

<商品スペック>

サイズ(幅×奥行×高さ):7.5×7.2×8.4cm

重量:160g

水容量:約23L以下

ジェックスの「ロカボーイS」は水中投げ込み式フィルターのなかでも、とても有名です。ろ材に使われているマットには活性炭と生きたバクテリアが入っているので、マットによる物理濾過とバクテリアの生物濾過、活性炭による吸着効果と、高いろ過能力を誇ります。

外側のカバーは簡単に外せるので、マットの交換も苦になりません。アクアショップやホームセンターであれば、ほぼ置いているので手に入りやすいのも嬉しい点です。

水作 エイトコア S

<商品スペック>

サイズ(幅×奥行×高さ):7.5×7.5×9.2cm

重量:150g

水容量:約23L以下

水作が世に生み出す「エイトコア S」は抜群の知名度を誇ります。そのろ過能力の高さは初心者からベテランまで幅広い層から支持されています。特徴は8角形の形状。あえて多角形にすることで、多方向から水を引き込み効率よくろ過することが可能です。

ろ材のマットは3層になっていて、物理濾過とバクテリアの繁殖に一役買っています。活性炭カートリッジが標準装備されているので、吸着効果も申し分ありません。また、オプションパーツが豊富で水質や魚の数に合わせてろ過能力を上げることもできます。

コトブキ 薄型ろかドーム M-F

<商品スペック>

サイズ(幅×奥行×高さ):10.5×10.5×6.6cm

重量:227g

水容量:約26L以下

コトブキ(寿工芸)製の「薄型ろかドーム M-F」はろ過能力もさることながら、コンパクトな形状が特徴です。小型水槽ではフィルター目立ってしまい、気になる人も少なくありません。そのような場合でも、ろかドームであれば薄く高さが抑えられるので、存在感を感じさせません。

それでいて、ろ過能力も十分。ろ材には高密度のマットと高性能活性炭マットが採用され、物理濾過、生物濾過、吸着をスムーズに進めます。また、その薄さを活かして底砂に埋め込み“底面フィルター”として使うこともできます。

底面フィルターについてはこちらの記事をご覧ください。

小型水槽の金魚飼育に最適! ”エアポンプ接続フィルター”の特徴 

ろ過能力とサイズが水中投げ込み式フィルターの決め手!

フィルターである以上、ろ過能力はとても重要です。今回ご紹介したフィルターはどれも十分なろ過能力があるので、安心して使用してみてください。サイズと形はフィルターの存在感が気になるようでしたら、四角形や薄型がおすすめです。

四角であれば水槽の角にピッタリ収まり、薄型は圧迫感を感じさせません。ご自分の水槽に合ったフィルターを選んでみてください。

他のフィルターの比較記事

【比べてみよう!】上部設置フィルター【比べてみよう!】外掛け式フィルター

売筋商品をチェック!

【発表!売れてるランキング】エアーリフト式(投げ込み式)フィルター
質問欄を閉じる

アクアリウムに関する質問はこちらから!